フッ素で強い歯

今日は、古仁屋の船津保育所へ行ってきました。

いつもの健診とは違って、フッ素洗口というのが始まる初日なので、初めての3歳児たちが、ちゃんとできるかチェックしたり、仕上げ磨きしたりです。
フッ素洗口は、お昼ご飯のあと、歯磨きをして、フッ素の入ったお水で、30秒間ブクブクうがいをするんです。歯の質を強くして、虫歯予防に大きな効果があるんです。(3歳から18歳くらいまで、続けられるのが理想ですが・・)
今、奄美では、一部の保育所で実施しているだけで、ほとんど普及してません。行政や、親の意識が、まだ少し遅れてる気がします。難しいですね・・・
こんなに予防法が進んでいる今の時代、虫歯や歯周病にならず、一生自分の歯で食べてほしいです。

明日は、初の、宇検村です。
初めての場所に、職員やスタッフの方とも初対面・・ちょっぴり不安です($・・)/~~~
[PR]
by inayuu2006 | 2007-05-14 23:15 | 歯科衛生士のお仕事
<< 宇検村 笑顔で(^v^) >>